2017.05.05 Friday

【 ウッドデッキに屋根が付きました 】

 

連休中

穏やかな天気が続いていますね。

 

 

晴天続きの風の無い日を

ずっと狙っていた夫。

 

脚立に上りました。

 

 

数年前に自作したウッドデッキ。

今まで屋根がなかったんです。

 

物干場にしているので

突然の雨に

慌てることがしばしば...

 

雨ざらしで耐久性も良くない...

ということで

屋根を貼ることにしていました。

 

材料は用意していたのに

なかなか取り掛かれずに

もうかれこれ1年以上...?

 

やっと着手です。

 

見映え上

波板はどうしても貼りたくなかった夫。

 

色々さがして

見た目&耐久性&コスト

トータル的にみて

選んだのは

耐候性中空ポリカーボネート。

 

こんなヤツ↓

 

iPhoneImage.png

 

さて作業開始。

 

 

手に持っているのは

両面ブチルテープ。

 

 

まずは

垂木にブチルテープを貼っていきます。


 

その上に中空ポリカをのせ圧着。

 

 

中空ポリカを貼ったところと

貼っていないところ。

 

 

違いが判らないくらいに

ほとんど明るさに変わりがないです。

 

 

全部貼り終えたら...

 

iPhoneImage.png

 

ステンレスネジと

ステンレスワッシャーで

留めていきました。

 

iPhoneImage.png

 

古いテーブルの天板や

板を足場にして

 

 

作業していきましたよ。


 

完成。

 

光が抜けてキレイです。

 

iPhoneImage.png

 

屋根が無かったときと

見た目ほとんど変わらず

 

iPhoneImage.png

 

光を通すので

 

iPhoneImage.png

この写真だけ夕方

 

デッキも室内も暗くなりません。


iPhoneImage.png

 

違和感なし。

 

 

ちょっと引きで見ると...

こんな感じ。

iPhoneImage.png

 

2年前に作ったウッドデッキ2号

年季が入って

なかなか良い風合いになってきました。

 

かれこれ数年越しの完成。

 

完成したと思ったら

また別の所を塗り直したりの

メンテナンス。

 

少しずつ手を掛けながらの暮らし。

面倒だけど

それが楽しみでもあります。

 

終わりのないDIY生活です^^

 

 

 

ハンドメイドの雑貨や家具を販売しています。

minne バナー

 

* * * * * * * * * * 

宮城県仙台市

ハンドメイド木工家具・雑貨

 『siroiie-no』 (シロイイエノ)

 

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

* * * * * * * * * * 

 

Instagram

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ    
にほんブログ村

2015.05.06 Wednesday

【ウッドデッキ製作日記 7】


完成!










隣のデッキとのバランスもいい感じ。



今年のGWは晴天続きで作業がはかどりました。

今回のウッドデッキ製作に
かかった費用は約25,000円。
(塗料、ビス、セメント、砂、砂利は前回の残りなので金額に含まず)

安い。(笑)

ウッドデッキには
ウッドデッキ用の材料を使うのが妥当ではありますが・・・

我家の場合
目指すは 低コスト&デザイン なので。

出来上がってからも
ペンキを塗りなおしたり
補修したり
手をかけていくのも苦にならないので
これで充分。


耐久性は劣るかもしれないけれど
ちょっと年季が入ったくらいの方が好みだから…OK(笑)


では 最後に・・・


ビフォー


アフター


イメージ通り。(夫談)

最後まで ご覧いただき ありがとうございました!

素人ウッドデッキ製作日記
終わり。
 
2015.05.05 Tuesday

【ウッドデッキ製作日記 6】


続いて
フェンス 残り3枚。

取付け前 確認OK。




塗装。




取付け後
粗が気になるところを
サンダーで削って



塗装を補修。




塗装はすべて2度塗りしていますが 
(腐朽しそうな所は3度塗り)
自分の仕事に納得がいかないのは許せない性格の夫。
仕上げは抜かりなく。(笑)

そして...


じゃん!



全体像は後ほど。

素人ウッドデッキ製作日記
続く…

 
2015.05.04 Monday

【ウッドデッキ製作日記 5】


完成形に近づいてきました。



フェンスは
ウッドデッキの全体の形が出来てからデザインを決めました。

時間の都合でとりあえず
目立つところの手前と奥の2枚分だけ作成。

まず組立てて





はめ込んでみる。



ぴったりなので塗装。



...が しかし。
ここで気が変わり...
下が空いていたほうが
掃除が楽で 水が溜まりにくいよね...。

ということで高さを詰めサイズ変更。
(取付け前で良かった...)

ここまで二度手間でしたが
取付け。



急遽デザイン変更したのでややビス打ちに苦労...
(ドライバーが入らず手回し)



こんな感じで下を10センチ程 空けました。



おぉー!



フェンスが付くと立派に見えるー!!

素人ウッドデッキ製作日記
続く。

 
2015.05.03 Sunday

【ウッドデッキ製作日記 4】


いよいよ床に取り掛かります。

床板は
ホームセンターで購入時に
3メートルを三等分して貰いました。
(27×105)
若干バラツキがあるので切り揃え。



柱が収まる部分は
スライド丸ノコをうまく利用して



場所によってはノミを使って


くりぬき

一旦床板を並べてみて



収まることを確認後、塗装へ。
(デッキ用の油性ステインを使用)

まず切り口部分に
たっぷり染み込ませてから



塗って



乾燥



乾いたら、さっそく床を張っていきます。

床板同士の隙間は約4ミリ。

隙間を均等にするために



L字金具を2個利用。



L字金具の厚みを利用して均等な隙間を作りながら
ビスを打つ位置が曲がらないように
サシガネで位置決めしながら打っていきます。
(先にビス位置に線を引いてもいいと思います)



万一 誤差が出てきても
隙間を微妙に調整しながら収められるように
中央部分から左右へと張っていきました。

使ったビスはこれ
前回のウッドデッキと同じ。
ブラウンの床板に馴染みやすい色です。



橋部分も斜めに繋がりました。



橋部分の手すり取付けは
ダボ穴を深く掘ってから柱を貫通させてビス止めし



ダボ埋め。





本日はここまで。


かなーり いい感じ!!



素人ウッドデッキ製作日記
続く…。
 
2015.05.02 Saturday

【ウッドデッキ製作日記 3】


だいぶ形になってきました。



次は手すり。

角の接合部分を斜め45度にカット(2×4材)





塗装。




取付け。

ビスはダボで隠して



見栄え良く。




隣のデッキと繋げる橋部分は
斜めになるデザイン。

隣のデッキの裏側からは
ビスが1本しか打てないので
ここだけは接合金具を使用。


取付け角度に合わせて
金具の角度を調整。



取り付け。
金具は見えないように内側に使用。




床部分中央に念のため補強も入れました。




本日の作業はここまで。



これから床板を調達しに
ホームセンターに行ってきまーす。

素人ウッドデッキ製作日記
続く…。
 
2015.05.01 Friday

【ウッドデッキ製作日記2】


5月。
我家の連休は本日スタート。
しばらく良い天気が続きそうなので ひと安心。

さっそく続き。

今回のウッドデッキのポイントは
◎低コスト
◎見た目スッキリ重視
◎ひとり作業
の3つ。(いつもと同じですが。笑)

まずはカット。

これは柱部分。(杉大引 90×90)



優れもの スライド丸ノコの出番。
計算上寸法は出してはいるけど
常にメジャーで測りながら
現物合わせでカットしていく。

デザインは
床から下がブラウン。
床上部分の柱と手すりは白。

耐久性向上のために
組み付け前に柱の土台部分と根太に防腐防虫剤を塗布。
木口にはたっぷり吸い込ませる。



根太は 2×4材



柱の床上部分は白で塗装
(床を貼ってからは塗れないので先に)



天気がいいので乾きも早い!

いよいよ組立て。

サッシ側 柱4本(内側2本は短い)は
束石に立ててしまうと
サッシ側からビスが打てないので
先に根太に柱をビス止めして組んだ状態から
束石に立てて固定。
(私、一時不在のため途中画像が足りなくて解りにくいですが)
庭側の柱、根太を順に固定。

外周が組みあがったところで



青色線内側部分をはしご状に組み上げてから



はめ込んで固定。

ここまで
各種接合金具を使えばもっともっと楽なのですが…
コストと見た目のこだわり優先で
面倒さを承知の上でやっている(夫談)
そうです。



日も暮れてきたので本日はここまで。
お疲れさまでした!

素人ウッドデッキ製作日記
続く…。


 
2015.04.29 Wednesday

【ウッドデッキ製作日記 1 】


去年のウッドデッキは
それなりに
設計図的なものを描いたのですが



今回はかなりラフなスケッチだけ。



夫曰く
小さいし作りも凝っていないので
頭の中にイメージがあるから大丈夫。
…らしい。

まずは土台。



位置を合わせて穴を掘り
砂利を敷き
水平を採って
モルタルで羽子板付きの束石を固定。

今回は解体したウッドデッキよりも縮小
&去年作ったウッドデッキと繋げる計画です。



ここまでが意外と面倒な作業で
ここからは作り始めたら 速い。
…らしい。



昨日の画像の
窓ガラスに映っていたのは
これ。
(解体したウッドデッキの残骸も入ってしまいましたが)



4,5年前に作ったガレージ。
(物置と言うと夫に言い直される 笑)

結構でっかいんです。

ほぼ夫ひとりで製作。
ここまで大きいと もう建築のレベル。

器用だとは思ってはいたけど
さすがにこれには妻の私も驚きました。

ちなみに夫は
建築関係の人間ではなく全くの素人。
ネットやDIY雑誌で情報を収集したり
休みの度にホームセンター巡りをして
研究しています。
時には本職の人にも相談して
完成後には 花まるはなまるも貰えました。


素人の手仕事なので
これから作ろうとしている人が見ても
参考にはならないかもしれませんが。

素人ウッドデッキ製作日記 (笑)

続く…。

 
2015.04.28 Tuesday

【 ウッドデッキ解体 】


連休はまだですが
先日の休みに
まずは解体。





丸ノコ使って
あっという間。



 
2015.04.27 Monday

【 GW 大物計画 】


もうすぐゴールデンウィーク。


先日の
物干し場兼ウッドデッキは



昨年のGW作。


そして
今年も大物計画中。

今年はここ!



朽ち果ててます…



ブログを始めてから初の製作。

記録も兼ねて
製作過程を書いてみようと思います。

 
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索
スマートフォン
スマホ版
.
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
g
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM